プロフィール

桜井くみ   はり灸マッサージ師 ヨガインストラクター と
林としひろ 
ヨガインストラクター の
二つの作業机にあるものを綴っていくブログ(2015.8〜)

2016年1月8日金曜日

本当にそこに山はあるのか

何かを乗り越えよう
頑張ってこの山を越えていこう
と思っていても

実はそこには乗り越える山すらない、かもしれない。

乗り越えなきゃいけない大きな山と思っていたら
なんのことはない
自分がしゃがんでいたり
這いつくばっていて
ただ見上げて大きな山にしていただけだったり。

そこに本当に越えなきゃいけないものがあるのか。
山はあるのか。
頑張らなきゃいけないのか。

ただ自分の佇まいをなおすだけで
済んでしまうかもしれない。
その方がずっと楽。


案外
そんなことばっかりかもしれない。












「仕事の結果に欲望も嫌悪もいだかぬ人は
 常に離欲・放棄を行じているのだ
 その人は あらゆる二次元対立を超えて
 容易に物質界の鎖をたち完全な自由を得る」

前から何度も読んでいる本。
神の詩 バガヴァッド・ギーター
今日何気なく開いたページにはこんなこと。
これからもずっと
何度も何度も読みたい本のひとつ。





0 件のコメント:

コメントを投稿