プロフィール

桜井くみ   はり灸マッサージ師 ヨガインストラクター と
林としひろ 
ヨガインストラクター の
二つの作業机にあるものを綴っていくブログ(2015.8〜)

2016年4月4日月曜日

はじまりの星

陰陽五行説。
東洋医学では万物を五大元素に対応して考えるのですけど
春、という季節は「木」の季節。
ちなみに西洋は火、風、水、土の四大元素。

フィフス・エレメントって映画があったっけ。
あそこでの五番目の元素は一体何だったのか。。忘れた。


「木」、万物が目覚めるはじまりの時です。

西洋占星術でも
木星は、発展や拡大、繁栄なんかを意味したはず。
以前話を聞いた西洋占星術の第一人者の松村潔先生は
はじまりの星
みたいな言葉を使ってた記憶がある。

春ははじまりの季節。

わたしにとってもたくさんのことが
はじまりはじまりーってなってます。
不思議なことに。


Yoga&Bodyインストラクターコース@TOKYOYOGA
5期がスタートしました。
何かを始めるってわくわくしつつもちょっと緊張もありで。
厚かましくも人に何かを伝え、そして育てるという立場にありますが
やっぱり初日は緊張します。










このコースは卒業生もオブザーブに来ます。
同じことでも2回目はまた違った発見があるものです。
気持ちに余裕もあったりで。

そんな卒業生に
進化してますね!って言われるのは
照れくさいけどちょっとうれしい。
同じことをやっているようで、もっともっと進化していきたい。
褒められて伸びるタイプ。がんばろう。










Yoga&Body コースそのものも
もっと発展拡大していこう
という感じの春。
わくわくします。



そして
つい先日も言われましたけど
からだオタクなのかな、やっぱり。

勉強、というか
いつも何か学ぼうという姿勢は
持ちたいと思ってやっているつもりではありますが。


中医学的とか
アーユルヴェーダとか
ヨガとか
経験的なもの、体感的なものも
大事に実践しながらも

科学的な根拠も知ってみたい。
体の分子構造的なはたらきも知りたい。
私たちに体の物理的な構造だけでなく
化学的な仕組みももっと知りたい。

現代の研究や科学とともに
今までの普通が普通じゃなくなることも
常識が実は間違いだった
みたいなことは珍しくなく

家族や身近の人に
それはそうじゃなくてこんな見方もあるんだよね
とか

ヨガ界の常識が
いや、それってちょっと違ってきたりしてるんだよね
とか

思ってはいても伝える術がない。
知ってはいても
経験してはいても
伝えられるほどの知識がない。


知りたい知りたい伝えたい
ならば
始めてしまえってなことで
勉強してます、オーソモレキュラー。
分子栄養学。

でもぶっちゃけ
ちんぷんかんぷんなところもも多々有りで
これ必須。












高校生のころ
こんなん人生の何の役に立つんじゃって思ってた自分に
役立つぜっていってやりたい。

講義が本格的に始まる前に
もうちょっと何とか。。。
でも生徒も楽しい。


仕事も勉強も
はじまりはじまりーって感じの春。





















0 件のコメント:

コメントを投稿