プロフィール

桜井くみ   はり灸マッサージ師 ヨガインストラクター と
林としひろ 
ヨガインストラクター の
二つの作業机にあるものを綴っていくブログ(2015.8〜)

2017年2月26日日曜日

judgement

神戸に来て
続けているヨガクラスの中のひとつ、つくしヨガ。

ガンと一緒に生きている彼女との出会いは
自分の中でとても大きい。

その彼女が
ヨガを
生き方の練習
という

ふゆみさんのブログ 
この感想をみて
ガンじゃなくっても
思い当たる人は多いんじゃなかろうか。


カラダをひらく
こころをひらく
そこには無意識に怖さもつきまとう。


こうしなきゃいけない
あれはしてはいけない
もっと自分はこうしなければ
もっとできるはず


大なり小なり
誰にでもそんなものがあったりする。
でも外からみると
もういいじゃん??
ってことも多々ある。

ルールの中で
自分を罰してジャッジしているのは
結局自分。

その判断基準もルールも
自分で作っていたりする。
起因は親だったりするから根深いこともあるけど。

それも悪いことじゃないし
自分の個性でもあるけども
それでしんどかったりするんだったら
ルールから出ればいい。

そういう蓄積は
カラダにでたり
ココロに出たり
パートナーシップに出たり
親子関係にでたり
じわりじわりとその姿を表面化する。

自分をジャッジしていれば
人をジャッジする。


もうやめたいって思っても
自由すぎるのも怖かったり。
ルールの中で
守られて生きていけばそれはそれで楽だしね。


それでもちょっと
もっと楽な方法があるんじゃなかろうか
もっと楽しい方法があるんじゃなかろうか
って思った時に
カラダから入る
っていうことが合う人も結構いる。

カラダがひらくとココロもひらく。

ヨガって
とことん自分をみる。
自分のカラダをみる。
カラダとみるとココロも一緒についてきてくれる。

カラダからその人の中に入る。
最近人をみるときに
今までとはまた違う入り方が
できるようになってきた。

一緒にヨガをしながら
私も生き方の練習をさせてもらっているおかげ。


開発から携わっているヨガとカラダを知るクラス
YogaBodyコースを全国で展開中ですけども
会う方によく聞かれるのですが
私は今現在
特定のスタジオでレギュラークラスはしておらず。

プライベートかグループレッスンのみ。
そして友人が主催してくれているヨガクラス。

・つくしヨガのお問合わせはこちら
・どなたでも参加できる垂水のヨガクラスの詳細、お問合わせはこちらまで


プライベートは完全紹介制で
分子栄養学のカウンセリングからヨガやはり、音を通して
カラダとココロをじっくりみさせていただいているので
ご希望の方は一度ヨガクラスに参加して捕まえてくださいね笑




















そして
来月もYogabody 体験ワークショップあります。
こちらもどなたでもご参加いただけます♪

3月5日 (日) 灘駅近くのスタジオプラーナさんにて
4,5月  大阪のYOGA MRU MIDORIさんにて開催予定


0 件のコメント:

コメントを投稿